キッチンのリフォームで快適に!リフォーム体験談その5

キッチン,リフォーム,業者,選び方

わが家は一戸建てに住んでいますが、中古住宅なのでキッチンなどの作りが古く、ガスコンロや換気扇が使いにくくなってきました。

 

そこでキッチンのリフォームをしようといくつかショールームや展示会に行きました。

 

以前からガスの会社として利用している西部ガスのグループには「西部ガスリビング」というリフォーム会社があり、そこでの展示会ではいろんなメーカーのコンロ、換気扇の説明を聞くことが出来ました。

 

また、自社の展示会ということで、西部ガスの営業マンがその時期お勧めのメーカーの説明と見積もりをしっかりとしてくれました。

 

いくら価格的に気に入っても、実際は分からないので、自宅にも来てキッチン周りを見ながら計測したり見本のカタログやサンプルで色など確かめながらの丁寧な説明が分かりやすかったです。

 

展示会で目安を付けていたコンロや換気扇は、実際の見積もりではサイズ的に見直したほうが良いということになり、実寸での計測からピッタリくるものを選びました。

 

また、価格で決めようとしていた換気扇も、コンロと同じメーカーにしたほうが連動性があって使い勝手が良いことも教えてもらい、そのセットに決めました。

 

詳しい営業マンの説明をキチンと聞くのは大事だと思いました。

 

工事については、換気扇設置とコンロの設置を違う職人さんが担当するとのことでしたが、営業マンはずっとついていて、取り付け方や換気扇のレンジフードの高さなどの希望を聞いてきて調整してくれました。

 

古いものを外したらまず壁周りなどをきれいにしてくれ、外壁も換気扇から油が垂れていたのをきれいにしてくれました。

 

どちらの職人さんも仕事が丁寧で、片付けもきちんとされていきました。

 

取り付けが完了すると、営業マンから説明がありました。

 

実際に使いながらの説明や注意があり、わかりやすかったです。

 

キッチンのリフォームをしてみて、お金もかかり長く使うものだから、まずしっかりと見積もりをしてもらうこと、その時点で信頼できる担当者に依頼することは大切だと思います。


PR

関連ページ

早めのリフォームが肝心な理由は…?
早めのリフォームが肝心な理由は…?リフォーム体験談
見積もりは必ず複数の業者さんから!
見積もりは必ず複数の業者さんから!リフォーム体験談
リフォームは事前の情報収集も大切!
リフォームは事前の情報収集も大切!リフォーム工事の体験談
戸建てを二世帯住宅に!
戸建てを二世帯住宅に!リフォーム体験談
ウォークインクローゼットを作って収納UP
ウォークインクローゼットを作って収納UP!リフォーム体験談
中古マンションを購入!リフォームで大変身!
中古マンションを購入!リフォームで大変身!リフォーム体験談