見積もりは必ず複数の業者さんから!体験談その2

リフォーム,選び方,見積もり,業者

古い一戸建ての玄関扉が壊れたのを機会にリフォームすることにしました。
すりガラスの入った引き戸でしたが、ガラスが割れてしまったのです。

 

もともと採光のよいガラス戸でしたので、迷った末にやはりガラスの入った引き戸タイプを選びました。
ただし、すりガラスから複層ガラスへ、簡単な鍵からディンプルキーへとグレードアップさせ、見栄えと同時に防犯性も格段にアップしたので満足しています。

 

2つの小さな工務店さんに見積もりを取っていただいた結果、1社は65万円、もう1社は40万円と大きな差が出ました。

 

明細をじっくり比較検討すると、扉の仕様は私が伝えた希望どおりほぼ同程度であったものの、製品メーカーの知名度に差がありました。
本体価格の差はそこから生じたものだと思います。

 

しかも定価からの割引率が違いました。
高い業者さんの方は30%、安い業者さんの方は60%ぐらいでした。

 

あとは、工賃、廃材処分費、雑費などすべての項目で安い業者さんの方が2、3割ずつ安かったです。

 

その結果、トータルではこんなに大きな差となりました。
このことから、できるだけ多くの業者さんから見積もりを取るべきだということが言えます。

 

私の場合は玄関扉という急ぐ箇所だったので同日に2社から見積もりを取り、そのうちに1社の値段と総合的な対応に満足できたので、それ以上に見積もりを取ることはしませんでしたが、時間の許す方は4社、5社と見積もりを取ってみるのもいいと思います。

 

トータルの金額がもっとかかりそうなリフォームならなおさらです。

 

スタッフの対応も両者では全く違いました。

 

高かった方は約束の時間を30分以上連絡なしで遅刻してきて、おまけに顔を合わせたときにもそのことに対するわびもなかったので初めからこちらの心証は悪かったです。その結果、あれこれ相談する気が失せてしまいました。

 

依頼することにした方の工務店さんは約束の時刻ぴったりにあらわれ、とても礼儀正しく感じがよかったので、それだけで話をスムーズに始めることができました。

 

最後にアドバイスさせていただきたいのは、契約している火災保険の内容によっては保険金がおりる場合がありますので、代理店への相談を忘れずに行った方がよいということです。


PR

関連ページ

早めのリフォームが肝心な理由は…?
早めのリフォームが肝心な理由は…?リフォーム体験談
リフォームは事前の情報収集も大切!
リフォームは事前の情報収集も大切!リフォーム工事の体験談
戸建てを二世帯住宅に!
戸建てを二世帯住宅に!リフォーム体験談
キッチンのリフォームで快適に!
キッチンのリフォームで快適に!リフォーム体験談
ウォークインクローゼットを作って収納UP
ウォークインクローゼットを作って収納UP!リフォーム体験談
中古マンションを購入!リフォームで大変身!
中古マンションを購入!リフォームで大変身!リフォーム体験談